コーク・ラン~Cochraneまで

Rio Tranquilo南56km~Cochrane
2/17~2/18 (638~639days)

2/17

明朝。目が覚めるとテントの中に水が浸水して、水たまりができる程になっていた。
その水たまりに脱ぎっぱなしの服や装備が浸かり、びしょ濡れになっている。
本来は就寝時に降ってくる雨に備え、寝る前に全ての備品をバッグの中に入れるようにしているのだが・・・。
昨夜は疲れていたことに加え、星が良く見える空模様に完全に油断していた。
しかも撤収して出発する頃には晴れてやがるし。
IMGP4026

いつも通りアップダウンが延々と続くのだけれども、これまでのコルゲーションだらけの酷いガタガタ道ではなく、未舗装路ながらよく均された道が続いている。
(※コルゲーション=度重なる車の通行によって道路上にできた、洗濯板状の凸凹)

IMGP4030
10キロ程走り、Puerto Bertrandの集落に到着。
この集落沿いにはRio Baker(リオ・ベイカー)が流れている。

この川がまた例によって凄い色をしている。
昔小学生の頃に駄菓子屋で良く買っていた、ゴムチューブの中に入った30円ジュースのサイダー味がそのまま流れている感じ。

IMGP4049

近くで見ると、その爽やかな色に反し、轟々とかなり荒々しい音を立てながら流れている。

IMGP4034

進むにつれてリオ・ベイカーは青さを失っていき、徐々にクリームが混ざったような色になってくる。
恐らくはPuerto Bertrand周辺が源流なのだろう。

IMGP4045
IMGP4051

途中、明らかに先の方が上り坂になっているのが分かったため、路肩に自転車を止めて濡れたテント、服をぶちまけて乾かしつつ、昼食休憩。
この時、手持ちの水の残量が500mlのボトル一本になっているのに気付いた。

IMGP4056

「あちゃー、リオ・ベイカーで補充しとくべきだったか?でもあの色を飲むのは流石に怖かったし・・・先に小川ぐらいあるだろ」と楽観視していた。
事実、これ以前にアウストラル街道で補充に苦労したことなどなく、走っていれば綺麗な小川がいくらでもあった。

そもそも、この地域は暖かいことはあっても暑くなることはない。
喉もほとんど乾かないため、飲料水も一日に500mlあれば十分なくらい。

休憩を切り上げて午後の後半戦をスタートさせると、やはり上り坂が始まった。
しかし予想に反して、小川どころかちょっとした水の流れすらもなくなってしまった。
しかもこの日は太陽の照りが強く、今までになかったくらい暑くなり、体から汗が噴き出してくる。

そして、休憩から間もなくして残りの500mlも飲み干してしまった・・・。

IMGP4058

水・・・

IMGP4062

水・・・!

IMGP4065

水ーーーっ!!!
くそーっ!折角近いのに、この色じゃ飲めん!

IMGP4066

ここまで来たら、もう水を見つけるのは至極困難なことに気付いた。
水の入手は諦め、この日の目的地であるCochrane(コクラン)の町まで我慢する覚悟を決めた。

その私の覚悟を見た上でなのか、上り坂がキツイどころかえぐくなってきた。

IMGP4079

もうあの色の水でもいいから、今すぐ川に飛び込みたい・・・

IMGP4086

この道の残酷な所は、一つ上り坂を上り切っても、その頂上からは先に延びる道が遥か彼方まで見通せる点にある。
その延びる道が、延々とアップダウンの繰り返しなのですよ・・・。

IMGP4082

おぉ・・・

IMGP4084

もういい加減にしてくれ!

IMGP4088

私は普段酒も飲まないし、ジュースもほとんど飲まない。
暑いから今日はビールが美味いぞ!という感覚も全く分からない。

でも、今日は絶対コクランに着いたらコーラを飲んでやる。
コーラのために、コクランまでの残りを走り切ってやる。

IMGP4089

そして・・・

17時過ぎ、Cochraneに到着。

IMGP4094
RIMG0566

流石に9日間休養日も無しで走り続けていたため、この日はベッドで眠りたい。
ということで、10,000ペソ(約1,750円)でホステルに投宿。
牢獄の様な部屋だけど、Wifiは速いしシャワーは温かいし、これで十分。

RIMG0564

そして、念願のコーラ。
美味い・・・。

世界中どこで飲んでも変わらず美味い、THE・スタンダードな飲み物。
逆に言えばどこでも手に入るため「つまらない飲み物」でもあるけど、この日飲んだコーラは人生でも屈指の美味さだった。

RIMG0565

この日は晩ご飯を作る気力もなく果物だけで済ませ、翌日も疲れが残っていたため休養に回したのでした。

(走行ルート:Rio Tranquilo南56km→Cochrane)

コメント

  1. 素晴らしい。写真と文章。最高。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です