世界一の殺人率・ホンジュラス

Honduras国境El Amatillo~Nicaragua国境
5/22~5/23 (367~368days)

5/22~5/23

エルサルバドルの記事でも触れた通り、ホンジュラスという国は世界で最も高い殺人率を誇る国である。

1.ホンジュラス:90.4件(10万人当たり)
2.ベネズエラ:53.7件
3.ベリーズ:44.7件
4.エルサルバドル:41.2件
(※国連薬物犯罪事務所(UNODC)による2012年調査より)

エルサルバドルに滞在した5日間、人通りのない大通りに、全く灯りのない夜の街に心底恐ろしさを感じた。
しかし、ホンジュラスはそのエルサルバドルにダブルスコアを付けて殺人率が高い。
あの二度と訪れたくないと感じさせた雰囲気の2倍、恐ろしい町が待ち構えているのか・・・と5月21日にホンジュラスに入国してすぐに入ったホテルで、私は心底心配していた。

そして夜が明け、5月22日。
私と濱さんは世界で最も人が殺される確率の高い国のアスファルトを蹴り、自転車を走らせ始めた。
RIMG5354


走り始めてみると風景は牧歌的な牧草地が広がり、道路の路肩も広くて非常に快適である。
湿度が高くないのかあまり汗をかかないのも自転車旅行者にとっては非常にありがたい。
RIMG5398
RIMG5379
RIMG5367
エルサルバドル同様、ホンジュラスでも牛車や馬車、牛飼いによる家畜の散歩をよく見かける。
牛車や馬車は観光客向けなどではなく、地元住民の交通手段や丸太や牧草のようなものの運搬として利用されている。
逆に言えば、農耕機などはほとんど見ないため、ほぼ全ての農作業がこうした家畜や人力で行われているようだ。
RIMG5407
RIMG5351
家の周りを囲むようなフェンスもあまり見かけず、きれいに整った庭を持つ家が散見される点は、中米の小国ベリーズによく似ている。
稀に土壁でできたような粗末な家も見かけたため、貧しい層はとことん貧しいのだろうが・・・
RIMG5343
RIMG5395
RIMG5406
料理は3食しかレストランで食べていないため何とも言えないが、無難だ。
美味しくもなく、まずくもなく。
値段は100~120レンピーラ(1レンピーラ=約5円。500~600円)と、少し高め。
RIMG5368
RIMG5389
RIMG5338
肝心の治安はというと、全く問題がなかった。
人はみな人懐っこく、子どもから大人までよく声を掛けてくれるし、中には自転車で並走して話しかけてくる人までいた。
レストランでは汗だらけになった我々のために冷房を効かせてくれたり、ホテルでは銀行までの道順をわざわざ紙の地図にして渡してくれたりと、親切にしてもらった。

ホンジュラスの人曰く、危険な場所は首都のある北部地域だけの話で、南部は至って平和であるという談であった。
その通りで、多少大きな街であるCholutecaという街に滞在した際にも、夜に歩いても全く問題がなさそうな程に通りは明るく、人通りも少なくなかった。

道中では、国道の工事を大規模的に行って整備したり、太陽光発電のパネルを空き地一面に設置するための工事を行っていたりという場面を見てきた。
まさにこれからインフラを整備して国力を上げていこうという意思を垣間見た気がして、少なくとも南部では活気があるような感じがした。
危険なイメージがあったホンジュラスだったが、世間のイメージと実態はかなりのギャップがあるように思う。
少なくとも私にとって、初めに持っていた危険な印象とは真逆の、好印象な物となった。
RIMG5362
RIMG5381
わずか2日間の滞在では、この国の実態を全て掴むことは叶わないだろうが、南部を通る予定の自転車旅行者やバックパッカーの方に治安はどうだったかと聞かれれば「全く持って問題ないです」と言うことができると思う。

恐らく今後の旅行でも最短滞在記録となるであろう滞在日数を持って、5月23日に我々は次なる国ニカラグアへと入国した。
中米編もちょうど前半戦が終わり、これから後半戦へと突入していく。
RIMG5408
RIMG5414
RIMG5418
(走行ルート:El Amatillo→Choluteca→Nicaragua国境)

コメント

  1. いったいどっちなんでしょうね…。
    どこの国も平和と恐怖はあるんでしょうけど(*_*;
    何事もなくて良かったですね(”;)

  2. もちろん日本でも治安が良くない地域はあるでしょうが、良い地域と比べても雰囲気にあまり差がないように思います。ギャップが小さいというのでしょうか。
    それと比べて、中米ではそのギャップが非常に大きく、特にエルサルバドルではそれが顕著でした。
    とにかく、何もなくてよかったです

沖野直嗣 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です